1. HOME
  2. CC Letter
  3. ここで働くことが生きる励みになっています。ここにいるだけで幸せです

ここで働くことが生きる励みになっています。ここにいるだけで幸せです

コミュニティセンター便り第42号-2018年11月1日発行

東京都渋谷区の高級マンションでコンシェルジュに従事する女性スタッフの T.M.さんを紹介します。

Qコンシェルジュとして働くようになったきっかけは?

おかげさまで現在勤務しているマンションで 15年、皆さまに支持していただきコンシェルジュとして働いております。コンシェルジュという仕事をするようになったのは、周りのかたに喜んでいただいたりお役に立てることに喜びを感じるので、その気持ちが生かせるお仕事だと考えたからです。

Qコンシェルジュとして具体的にはどんな業務を?

通常業務としては、それぞれの居住者さまのご要望に沿ったタクシーの手配やラウンジのご予約などがありますが、実際には日々の小さな事柄から大きなトラブルまで、さまざまな事柄に対応します。居住者さまの心に寄り添ったサービスができるよう、常に心掛けております。居住者のかたが 8年前に修理を頼んだ業者名を私の方で把握しておりましたのでお伝えしたところ、とても喜んでいただけました。

Qコンシェルジュとして心掛けていることは?

居住者さまお一人お一人の心に寄り添ったサービスを一番に心掛けています。何かあっても管理員室に言えば大丈夫、次のトラブルからも守ってもらえると思っていただけるような、そしてクイックなレスポンスと問題の解決方法を日々心掛けています。

Q外国人の居住者への対応は?

半分ぐらいが外国のかたという時もありました。英語で対応できることもありますが、細かなニュアンスまでお伝えできるよう、秘書のかたなどを通してお話しすることを大事にしております。国によって習慣なども違いますので、そういったことにまで配慮するご対応をしていきたいと考えております。

 「居住者さまに頼られ、安心してもらえるコンシェルジュに」

Qお仕事で印象に残っているエピソードをお聞かせください

セキュリティー会社の防犯システムが作動し、管理室内のインターホンからお部屋にご連絡した時のことです。お部屋の電話に出られたかたと「操作ミスですので異常ありません」との連絡は取れたのですが、居住者さまのお声と違うと感じました。失礼に当たらないようにそのことをお尋ねし、ご友人のかたが留守番をされているということが分かりました。帰宅された居住者さまから「防犯面での安心感が得られました」との感謝のお声を頂きました。

Q仕事以外で楽しみにしていることは?

季節の移り変わりを感じられる公園によく足を運びます。その土地土地の神社やお寺も心が落ち着くので、旅行などの際にも必ず参拝しております。

Q今後の抱負をお聞かせください

管理員室が、居住者さまがそこに行けば、抱えている問題や不安が解決・解消してくれると思っていただける場所になるようお仕事をしております。喜んでいただけた笑顔を拝見できると、とても幸せな気持ちになります。ここで働くことが私の生きがいとなっています。

Qコンシェルジュを目指す後進のかたにひと言

居住者の皆さまに安心してもらえるように、お一人お一人の心に寄り添ったご対応を心掛けることが大事だと思っています。コミュニティセンターは、都心の VIP外国人居住マンションおよびハイソサエティクラスの居住者マンションに対応します。徹底した研修制度に基づき教育された管理員の派遣を行っております。


高級マンションへの展開.コンシェルジュ
コミュニティセンターは、都心の VIP外国人居住マンションおよびハイソサエティクラスの居住者マンションに対応します。徹底した研修制度に基づき教育された管理員の派遣を行っております。

◆洗練された管理員
マンションにお住まいのかたに安心と快適をお届けするのが、日々の管理業務の目指すものです。バイリンガルな管理員が外国人のお客さまにもサービスいたします。
・マンション管理規約に則した管理業務の実行
・受付業務の実行(外国人のかたには、英語でのコミュニケーションが可能)
・厳重に個人情報の取り扱いをいたします。
・宅配便、クリーニングの対応が可能

◆コンシェルジュ
ホテルライクなサービスを超え、さらに生活の質を上げるプレミアムなサービスをご提供いたします。
・質の高い心のこもった、居住者さまの気持ちに沿ったサービス。
・宅配便、クリーニングサービス
・厳重に個人情報の取り扱いを行います。
・プレミアムサービス(オーダー家具の取り次ぎ、リフォーム、リノベーション業者の取り次ぎ、ケータリング会社のご紹介)

 

関連記事