)コミュニティセンター

「マンション管理代行業務」のパイオニアかつ専門会社の株式会社コミュニティセンターは、シニアが望む、シニアに望ましい働き方について追求しています。より多くのシニア層のかたがたの社会参加の機会の拡充、シニア層に適した「ワーク・ライフ・バランス」の実現のために、同ニュースレター「コミュニティセンター便り」をお届けします。

第31号 2017年12月1日発行

Qプロフィルをお聞かせください

娘が一人、孫が二人、2歳と5歳です。 私は主婦業やアルバイトをしていたのですが、離婚しまして、その後45歳の時に日本酒関係のお仕事で渡米しました。アメリカには2年半ほど滞在していたのですが、その間に今の夫と知り合い、結婚しました。私はアメリカで生活したいと考えていたのですが、夫は日本で暮らすことを希望したんですね。それで結婚後、1週間後には日本に戻って来ました。 夫は日本が大好きだったんです。彼は柔道五段の資格を持っていますし、リオのオリンピック・パラリンピックでは柔道の解説者もしました。若い頃、5年ほど京都に住んでいた経験があって、裏千家の茶道もやっていたそうです。 私が再婚して帰国したのは 47歳の時です。帰国後は日本酒の仕事を少ししていたのですが、娘が出産して孫ができまして、それからは孫一筋の生活になりました。しばらくは孫の世話をしながら楽しく過ごしていたのですが、孫が幼稚園に行くようになったら午前中やることもなくてすごく暇なんです。そんな時、タイミング良くコミュニティセンターさんでお仕事をされているかたからマンション管理員のお話を聞いたんですね。このかたはご近所の飲み仲間の一人だったのですが、お話をお聞きしてみると、代行スタッフのお仕事は時間の面でも内容の面でも私の希望にピッタリ合っていましたので、その場ですぐに「やりたい!私やってみたい!」と申し出まして、コミュニティセンターさんを紹介していただくことになりました。それで昨年の5月に面接をしていただき、マンション管理のお仕事に就くようになったというわけです。
 

Q代行員の仕事しながら感じることは?

最初は一つのマンションを管理するということの認識が全く分からなかったので、初めてのお仕事で引き継ぎに行った時にはとても緊張して、「私にできるのかしら」と心配になりましたね。でも、一つ一つ仕事をこなしていくことで、内容も理解してきましたし、「自分にもできるかな」と思えるようになりました。今は、「言われたことをそのとおりにしっかりやれば大丈夫」という思いで仕事をしています。清掃に関しては、私の性に合っていたようで大好きなんです。清掃をしっかり行うと気持ちも良いですし、自己満足かもしれませんが、「きれいになったあ」と言いながら、楽しんでやっています。
 

Q仕事で困ったことは?

引き継ぎしていないことが突発的に起きてどう対処したらいいか分からないときですね。例えば最近こんなことがありました。ちょうどきょうのことだったんですが……(笑い)。管理員室の窓のシャッターを閉めようとして、「引く」と書いてあったので引いてみたんですね。そうしたら、警報機がものすごく大きな音で鳴り出したんです。「どうしよう!」と思ったのですが、セコムさんから連絡があり、担当のかたが来られて説明を聞いてみると、実は防火シャッターのスイッチだったんですね。警報が鳴り出した時には本当に困ってしまいました。

Q仕事をしながら楽しいと思うことは?

エントランスのガラスのドアなどは結構手の跡などで汚れてしまいます。それをピカピカにきれいにした時にはすごく気持ちが良くなります。側溝のごみを掃除してきれいにした時もそうですね。 一番勉強になったのは、この仕事を始めて最初の頃、1カ月ほど勤務していたマンションでの時です。引き継ぎをして清掃をしたのでが、どこを拭いても汚れが全くないんです。すごくきれいで驚きました。前任の管理員さんは引き継ぎの時に「ここはこんなふうに。あそこはこんなふうに」と細かく指南してくださいました。それが管理員を始めて最初の頃のことでしたので、「清掃ってこういうものなんだな」という認識を持ちました。それが身に付いていたので、どこに行っても最初の経験を基準に清掃をするようになりました。とても良いかたに最初に教わったなと思います。 そのかたがおっしゃっていたのは「一番大事なのは掲示板なんだよ。マンションの購入のために見学に来て一番目に付くのは掲示板なんだ。ここがごちゃごちゃになっているといけない。掲示板に全部が現れちゃうんだよね。終わったものはちゃんときれいに取って並び替えもきれいにし、隙間が空かないように順番に掲示するのがいいんだよ」ということでした。 それ以来、マンションに対する見方が変わって、他のマンションに行った時も意識して掲示板を見るようになりました。本当に管理会社って大事だなあと考えるようになりました。
 

Q仕事で心掛けていることは?

「真面目に丁寧に」をモットーに仕事を続けていきたいと思っています。また、さまざまな物件で勤務するのですが、引き継ぎの際の指示に忠実に従い、分からないことはどんな些細なことでも確認してお応えするようにしています。
 

Q今後の抱負をお聞かせください

健康第一で、このままこのお仕事を続けていければいいなと思っています。仕事を通して、健康で動けている、何か仕事をしているという安心感が自分の中にありますし、それが私の抱負ですね。清掃などでは女性ならではの強みを発揮できるかもしれませんし、時間の使い方の面でも自由性が高いですから、私のような主婦や、女性のかたにもこういうお仕事はお勧めですね。


応募内容はこちらへ応募内容はこちらへ

 

 

copyright © Community Center co,.ltd All right Reserved.